うみ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞:海[編集]

語義1 海(波打ち際)
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

うみ

  1. みず塩水)によって満たされた、地球の表面のおよそ七割を覆う領域海洋
  2. 水におおわれた広い場所。
    近江の
  3. あるものの量が多く、それによって充満していることの形容。
    血の
    黄金色の稲穂の
  4. 月面の黒く見える部分。月の海

関連語[編集]

翻訳[編集]

名詞:膿[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

うみ

  1. 傷から侵入した微生物やそれを排除した細胞などの死骸からなる老廃物

関連語[編集]

翻訳[編集]

名詞:生(産)み[編集]

うみ()み)

  1. 生(産)むこと。

関連語[編集]

参照[編集]

  • うむ(生む、膿む、倦む)