おす

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

動詞[編集]

おすす・す・す・す】

  1. まえ方向ちからくわえたり、うごかしたりする。
    「ドアを押す。」「急いでいても、前の人を押してはいけない。」「押しだし」(相撲の決まり手)
  2. くっつけるように力を加える。押し付ける。圧力が高い状態にする。
  3. (捺す)判子を紙に押し付けて印字する。
  4. 前に出す。あることがらに対して積極的な態度をみせる。
  5. あることがらを無理実行する。押し通す。
  6. (推す)推薦する。

活用

サ行五段活用
お-す

発音[編集]

東京アクセント[編集]
お↗す
京阪アクセント[編集]
↗おす

翻訳[編集]

関連語[編集]

名詞[編集]

おすオス

  1. 人間以外の動物で、おとこの性質をもつもの。
  2. ねじコネクタで、穴に挿して使うほうの部品

発音[編集]

東京アクセント[編集]
お↗す↘
京阪アクセント[編集]
お↘す

翻訳[編集]

関連語[編集]

名詞:お酢[編集]

  1. 美化語酸味のある調味料

発音[編集]

お↗す

感動詞[編集]

おす押忍おっす

  1. 武道に取り組む人同士でかけあう挨拶
  2. 知り合い同士の、気軽な挨拶。
  3. 肯定の返事。

発音[編集]

お↘す