おとめ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞:乙女[編集]

おとめ乙女少女

  1. 年のわか女性むすめ
  2. 処女生娘

語源[編集]

古典日本語「をとめ」、対義語は「をとこ(>おとこ)」、「をと」は動詞「をつ(復つ:回復する、若返る)」と同源で若々しいの意あり。なお、「乙」に「をつ」は本来当てず、後世の混用。語尾の「め」は女性を表し、男性形は「こ」。

対義語[編集]

関連語[編集]

派生語[編集]

翻訳[編集]

若い女

処女

名詞:夫妻[編集]

おとめ夫妻, 夫婦

  1. おっとつまめおと

翻訳[編集]