かわら

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞:瓦[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

かわら

  1. 粘土近年セメント金属ガラスのものもある)を焼いて作った、おもに屋根葺きに使われる建材
  2. (古)価値のないもの。くだらないもの。

名詞:河原[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア河原 の記事があります。

かわら, ,

  1. 流れ沿う平地において、普段が流れていない多いところ。

名詞:航[編集]

かわら,

  1. 和船船首から船尾まで通した厚い船底材西洋船竜骨相当する。しき(ちょう)

古典日本語[編集]

名詞:河原[編集]

かわら(かはら)

  1. 京都鴨川の河原、特に四条河原のこと。

名詞:骨[編集]

かわら(かはら)

  1. ほね。特に頭蓋骨膝蓋骨

副詞[編集]

かわら

  1. 堅いものが触れ合ってする鈍い表す