たい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

タイ および だい も参照。

同音の漢字(音読み)はWiktionary:漢字索引 音訓 ‎た#タイ参照

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

名詞[編集]

たい

マダイ。
  1. タイ科に属するの総称。扁平で赤っぽい体色をし、身は白い。タイ科に属さない魚でも、このような特徴を持つものはしばしば「-ダイ」と呼ばれる。鯛と呼ばれる魚にはクロダイ、キダイなどがあるが、主にはマダイを指す。


発音[編集]

た↘い

翻訳[編集]

助動詞[編集]

たい【稀・古用:い】

  1. (希望の助動詞)動詞および助動詞「れる」「られる」「せる」「させる」の連用形に続いて、その内容をを請い求める意をなす。
    行きたい
    参照されたい
未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 接続
たかろ たかっ
たく
たい たい たけれ 動詞(形)連用形

語源[編集]

  • 古典日本語助動詞"たし"より。

類義語[編集]

助詞[編集]

たい

  1. (方言、九州北部)断定の意。~だよ。

類義語[編集]