つぐ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

つく も参照。

日本語[編集]

動詞[編集]

  1. ぐ、ぐ)間隔を開けずに、連続してあとに続く。
  2. ぐ、ぐ)すぐ下に位置する。
  3. ぐ)あとに続けて絶えないようにする。保つ連続する、継続する。
  4. ぐ、ぐ)のものをひっつける。繫ぐつなぐ
  5. ぐ)をつなぎ合わせる。接骨する。
  6. ぐ、ぐ)家、財産を引きつぐ。
  7. ぐ)うけつぐ。世襲する。
  8. ぐ、ぐ)から加える補う
    を継(注)ぐ
  9. ぐ)そそぐ。もの(液体)をに入れる。

活用

ガ行五段活用
つ-ぐ

翻訳[編集]

次ぐ

注ぐ

接ぐ(つなぐ

継ぐ


古典日本語[編集]

動詞[編集]

つぐ【ぐ】

  1. 告げる伝える
    わたの原八十島かけてこぎ出でぬと 人には告げよ海人のつりふね(参議篁

活用

ガ行四段活用
つ-ぐ