みみ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

名詞[編集]

みみ

  1. 動物において音声知覚する器官
  2. 人をはじめとする哺乳類における、耳介又は耳殻のこと。
    ウサギの耳は長い。
  3. 本隊から突き出ている耳介の形状より。
    1. 縫針の糸を通す穴。みず針孔めど
    2. 織物
    3. 食パン
    4. などの取っ手
  4. 耳の機能から。
    1. 聴力
      祖母は耳が遠い
      耳が聞こえない
    2. 物事聞くこと。
      彼の一言一言に耳を傾けた
    3. 消息聞く、又は、情報を得ること。
      彼の噂を耳にした
      彼は、耳が早いことで有名だ。

関連語[編集]

翻訳[編集]

耳殻
針孔
織物の耳
パンの耳
取っ手
聴力