デーヴァナーガリー

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアデーヴァナーガリー の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

  1. インド系の言語を表記する文字体系アラム文字から派生したブラーフミー文字を起源とし、古典言語のサンスクリットプラークリットで用いられ、現代でもインド諸語のヒンディー語マラーティー語ネパール語などで筆記・印刷に用いられている。

特徴[編集]

  1. 各文字がシローレーカー(頭線)と呼ばれる上部の横線画でつながっている。
  2. 子音字は単独で(a)を伴って発音され、その他の母音を伴う場合は、母音記号が用いられる。
  3. を除く各母音に鼻母音は、シローレーカーの上にチャンドラビンドゥ)を付加する(例.पँ)。但し、文字の一部がシローレーカーの上に出ている場合、(チャンドル)は除き、ビンドゥ)のみを付加する。

翻訳[編集]

デーヴァナーガリーの一覧[編集]

  • 母音 :()内は同音の母音記号
(ा) (ि) (ी) (ु) (ू) (ृ) (े) (ै) (ो) (ौ)
  • 子音 :
()   ()
チャンドラビンドゥ)、ビンドゥ)、ヴィサルガ) 
  • 数字 :
  • 記号 :
ダンダ
母音
अ 無 a आ ा aa इ ि i ई ी ii उ ु u ऊ ू uu ऋ ृ R ॠ ॄ RR
ऌ ॢ L ॡ ॣ LL ए े e ऐ ै ai ओ ो o औ ौ au 無 ं -M 無 ः -H
  • 表内の左側が母音字(子音が伴わない)、右側が母音記号(子音に付属、M・Hは子音もしくは母音に付属)とする。
子音
無声・無気 無声・帯気 有声・無気 有声・帯気 鼻音
軟口蓋音 क ka ख kha ग ga घ gha ङ Ga
硬口蓋音 च ca छ cha ज ja झ jha ञ Ja
反舌音 ट Ta ठ Tha ड Da ढ Dha ण Na
歯音 त ta थ tha द da ध dha न na
舌音 प pa फ pha ब ba भ bha म ma
半母音 य ya र ra ल la व va
歯擦音 श za ष Sa स sa
気音 ह ha