出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
ヲ 明朝体

日本語[編集]

  • 片仮名
  • 五十音図: ワ行 お段
  • 字源: 「」の上の部分の変形
  • 平仮名:
  • ローマ字:wo 又はo
  • 本来の字音表記の用途のほか、欧米語の/wo/音を音写するのに用いられた。現在ではこれに変えて「ウォ」が用いられる。但し、「ウォ」音と「ヲ」音を別音と理解する場合もある。

発音[編集]


文字コード[編集]