出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

中 中 中 中
甲骨文字 金文 大篆 小篆

意義[編集]

  1. なか。ものの内側
  2. まんなか。あるものの並びのでない位置
  3. 真ん中に来る。
    南中
  4. あたる
    命中的中
  5. ~をしているところの
    最中準備中

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. なか。ものの内側。
  2. チュウ。ものの評価において、不適ではないが改善余地を残すレベル

造語成分・略称[編集]

  1. 中国」の略。

熟語[編集]


中国語[編集]

*

方位詞[編集]

  1. ~の中(に、で)。

熟語[編集]

zhōng

zhòng


朝鮮語[編集]

*

熟語: 朝鮮語[編集]


ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]