出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

別字衝突

  • (日本)形声。「まつ)」の読みをとって、形を似せた国字。
  • (中国)の簡体字で、俣と同じ字形の別字。ただし、コードポイントは同一。

意義[編集]

  1. (日本)また分岐

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

「俣」の例
  1. またみちかわなどが、2方向分岐するところ。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

  • の簡体字

熟語[編集]

コード等[編集]