函数

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア函数 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

かんすう

  1. ある変数依存して決まるあるいはその対応を表す
    一般化された定義集合に値をとる写像

語源[編集]

  • 日本語としての関数はもともと「函数」と書く。これは英語 "function" の中国における訳語である函数 (hánshù) をそのまま輸入したものであるが、「」が漢字制限による常用漢字に含まれなかったため1950年代以降、同音の「」へと書き換えがすすめられた。「函」は「」の意味を持ち "function" が「ブラックボックス」の意味合いを含むことから、「函数」は "function" の音訳であるとともに意訳である。

翻訳[編集]


中国語[編集]

名詞[編集]

 (繁): 函數/ (簡): (hánshù)

  1. 関数