労働者

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索


日本語[編集]

名詞[編集]

労働 ろうどうしゃ

  1. (経済、法律) 労働供給して、対価として賃金を受ける者のこと。
  2. 労働基準法における定義 - b:労働基準法第9条
    労働者 及び使用者は、対等の立場において、労働協約、就業規則及び労働契約を遵守し、誠実に各々その義務を履行しなければならない。(労働基準法第2条第2項)
    (労働基準法)の立法趣旨等からすると,この「労働者」とは、「使用者」との間の契約の形式を問わず、実質的に事業主の支配を受けてその規律の下に労務を提供し(指揮監督下の労働)、その対償として事業主から報酬を受ける者をいうと解すべきである。(最高裁判所判例検索システム(労働事件裁判例)平成17(ワ)4266 事件名 地位確認等請求事件(通称 新国立劇場合唱団員出演基本契約更新拒絶)2006年3月30日東京地方裁判所 2010年11月28日閲覧)
  3. 労働組合法における定義 - b:労働組合法第3条

関連語[編集]

類義語[編集]
対義語[編集]
  • 使用者 - 労働者を使用する側の者

翻訳[編集]