出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「(=)」+「(=)」、布を手で裏返す等の意。又は、岩に手をかけよじ登ろうとする様。「そりかえる」「さからう」「ばらばらにする」の意を有し、

派生字[編集]

そりかえる」「さからう」「ばらばらにする」の意を持つ会意兼形声文字

  • :反り返るように引っ張る。
  • :反り返った土地→さか
  • :反り返った土地→さか
  • :道を元に戻る。
  • :木を反り返って張った「いた」。
  • :木を反り返って張った「いた」(=板)。
  • :二つに割れ、反り返る。
  • :安いものを買って高く売ること。
  • :穀物をばらばらにして蒸したもの。

意義[編集]

  1. (向き、考えなどが)逆
    反対
  2. そむく(=叛)
    反抗、反論、反逆、反戦
  3. 元に戻る
    反動、反撥
  4. ふりかえる
    反省
  5. ひっくり返る
    反転
  6. 応える
    反響
  7. まげる
    反り返り
  8. 土地の広さを示す単位
  9. 布の長さの単位。またはそこから布そのもの
    反物。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. (タン) 地積単位古代中世では360太閤検地以降は3009.9174アール
  2. (タン) 布帛ふはく大きさ単位長さ材質時代によって異なる
  3. (タン) 距離単位
  4. (タン) 和船大きさ示す単位製帆をいう。
  5. (ハン) 反切略称
  6. (ハン) ある肯定主張対立する否定主張反定立アンチテーゼ

接頭辞[編集]

  1. (ハン) 名詞付いて、それとは反対である、またそれにそむくなどの意味表す

熟語[編集]

中国語[編集]

*

形容詞[編集]

  1. の、反対

動詞[編集]

  1. そむ

副詞[編集]

  1. むしろかえって

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 反定立

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]