反戦

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

はんせん

  1. 戦争反対すること。
    反戦的な庶民駆り立てられて軍服着せられ、戦地送られ、それでも兵隊になりきれず、庶民的な失うことができずにいた。(坂口安吾戦争論』)

発音[編集]

は↗んせん

翻訳[編集]