出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 「台(上古音diəg)」は、音符「(<:すき)」+「」(くち、又は神器)の会意形声で、作為を加えることを意味し、「」「」「」「」にその意を残す。後世に音を借りて同様一人称の語句として仮借されていたが、さらに後世、「臺」の代替字となった。

意義[編集]

  1. 高く積んで来るのを見張るための物見台
  2. テーブル状のもの。


日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. ダイ
    1. またはのせるためのひらたいもの
    2. 高く造った建築物
    3. 基礎土台
    4. 細工などをほどこす素材
    5. 物事したじ
  2. うてな
    1. 高い建物、高楼
    2. (「蓮の台」より)ものの下地となるもの。

熟語[編集]

接尾辞[編集]

  1. (助数詞)車両機械などを数えるのに用いる
    月産10万台
  2. 数量大体範囲示すのに用いる
    千円台、15時台

中国語[編集]

*

量詞[編集]

  1. (機械設備等を数えるのに用いる)~台。

固有名詞[編集]

  1. 台湾の略称。

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ。

朝鮮語[編集]

*


ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]

点字[編集]