境内

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア境内 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

けいだい

  1. 寺院建物本殿など)の敷地

関連語[編集]

  • 地目 - 地目の中に「境内地」がある。
  • 境内 - 不動産登記事務取扱手続準則第68条で、「境内に属する土地であって、宗教法人法第3条第2号及び第3号に掲げる土地(宗教法人の所有に属しないものを含む。)」と定義付けられている。宗教法人法では、同条第2号から第7号に掲げられる土地が対象となり、地目の「境内地」より範囲が広い。
  • 境内建物 - 宗教法人法上の概念で、「本殿、拝殿、本堂、会堂、僧堂、僧院、信者修行所、社務所、庫裏、教職舎、宗務庁、教務院、教団事務所その他」の宗教法人の目的のために供される建物及び工作物(附属の建物及び工作物を含む。)を指す。