威圧

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

威压 および 威壓 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

(いあつ)

  1. 威光権力などで相手恐れさせ押さえつけること。
    飼われて居ない小鳥は、自然威圧にも会うだろうが、誰かを忘られて、為に終らなければならないと云う憐れさは持って居ない。(宮本百合子』)
    ところに、立っていた。単衣着流しぐるぐる巻きつけてるだけだが、その頑丈体躯と、禿げ上ってると、たじろがない眼差しとに、なにか威圧的なものがあった。(豊島与志雄自由人』)
    ぴたり吸いつくようなその眼光には威圧するものがあった。(豊島与志雄擬体』)

発音[編集]

い↗あつ

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
威圧-する