対抗

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索


日本語[編集]

名詞[編集]

たいこう

  1. 互い相手勝とうとして、争うこと。
    味方短距離対抗して戦っていた。(野上豊一郎『ヴェルダン』)
  2. 法律法律関係第三者に対して効力を及ぼすこと。
    動産関する物権譲渡は、その動産の引渡しければ、第三者対抗することができない。(民法第178条
  3. 競馬競輪競艇などで、本命に次ぐ力量を持つと見込まれる選手
    たいがいレースに本命又は対抗おされている選手だが、この競輪では負けつづけている。(坂口安吾『安吾巷談 今日われ競輪す』)

関連語[編集]

翻訳[編集]

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
対抗-する

翻訳[編集]