出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「(=)」+「(=)」+音符「」、「爿」は「」の原字で寝台又はベンチ様のもの。戦に際して、「爿」に「肉」を供え「手」で奉る儀式があり、それを軍団の長、即ち「将」が執り行ったことから(白川)、又は、「爿」には「長い」に意があり、「手」における最も長い指「中指」を意味した。後に、長となって軍団を率いる者の意を生じた(藤堂)。

[編集]

中古音1 漢音 呉音 普通話 朝鮮語 ベトナム語
A 精陽平 ショウ(シャウ) jiāng
B 精漾去 ショウ(シャウ) jiàng
C 清陽平 ショウ(シャウ) qiāng

^1. 中古音は三省堂『漢辞海』が『広韻』『集韻』によって記しているもの。

意義[編集]

( )内に対応する訓を記した。

A[編集]

動詞[編集]
  1. 支える。(たすけ-る)
  2. 扶養する。(やしな-う)
  3. 送り届ける。(おく-る)
  4. 行ってしまう。(ゆ-く)
  5. 段々と進歩する。(すす-む)
  6. 車を進める。(すす-める)
  7. する。(おこな-う)
  8. 服従する。(したが-う)
  9. 手に取る。(と-る)
  10. 連れて行く。(ともな-う)
形容詞[編集]
  1. 長大である。(おお-きい、なが-い)
名詞[編集]
  1. そば、わき。(ほとり)
  2. 色の混ざった
  3. 姓の一つ。
前置詞[編集]
  1. 〔將A〕Aで。Aを手段として利用することを表す。(Aヲもつ-て、もち-ゐて)
接続詞[編集]
  1. 〔A將B〕AとBの並列を表す。(AとBと)
  2. 〔將A將B〕AとB二つの状況が同時に存在することを表す。(はたAはたB)
  3. 〔A()、將B(乎)〕AかBかの選択を表す。(Aか、はたBか)
  4. 〔將V、Vは動詞〕仮定の条件節を表す。(も-しVならば)
副詞[編集]
  1. 〔將V〕(再読文字:まさにVせんとす)
    1. Vが近い未来におこることを表す。
    2. 近い未来にVしようとする意志を表す。
    3. Vになるはずであるという可能性を表す。
  2. 〔將A、Aは数量を表す述語〕数量Aにほぼ達していることを表す。(まさにAならんとす、Aにちかし)
  3. 〔將V…(乎)〕反語を強調する。(はた…Vせんや)

B[編集]

名詞[編集]
  1. 軍隊などの長。
    1. 〔動詞化して〕将軍にする。(ショウとす)
    2. 将軍となる。(ショウたり)
動詞[編集]
  1. 長となって導く。(ひき-いる)

C[編集]

動詞[編集]
  1. 〔將N/將S、Sは文〕Nを願う/Sであることを願う。(こ-う、ねが-わくは)

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]

中国語[編集]

*(簡体字:

名詞[編集]

jiàng

動詞[編集]

jiāng

  1. (将棋)王手をかける
  2. 挑発する

副詞[編集]

jiāng

  1. まもなく~しようとする
  2. ~するであろう
  3. ~したり~したりする

介詞[編集]

jiāng

  1. 、~によって

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 将帥
  2. チャンギ

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]