出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

※けいがしら「」は横が突き出ない「ヨ」の形でもよい。字形についても併せて参照のこと。

字源[編集]

  • 会意形声。「」(ぶた)の略体)+音符「」。「胃」は丸くまとまったものの意(藤堂)。

意義[編集]

  1. はりねずみ
    同義字:
  2. (小動物が丸く)あつまる
    彙集
  3. こまごまとしたもの集める。
    語彙

日本語[編集]

発音[編集]

用法[編集]

字形について[編集]
  • 戦前ではもっぱら彙の字形は「彚」の形で書かれていた。これは文部省活字の表[1]漢字字体規範データベースを見ても明らかである。しかしどういうわけか、現在フォントベンダーが売っている手書き書体に収められている「彙」の字形はいわゆる康煕字典体に準じたものとなっている。また、日本漢字能力検定において「彚」は「彙」の許容字体として認められていないため、「彚」で書くと失点扱いになってしまう。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]

点字[編集]

脚注[編集]

  1. 『解説 字体辞典』巻末。 江守賢治 三省堂 1986年