役にたつ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
役に立つから転送)
移動: 案内検索

日本語[編集]

連語[編集]

(ヤク)

  1. 取得ないし使用した結果、ある目的達成するのに良い効果もたらすこと。
    しからば、職を求めるために大学教育がなぜ必要なのか、また、少なくともなぜ役に立つのか、その問題を考えることが、大学における教育もしくは学習の目的を理解するために是非とも必要である。(末弘厳太郎 『法学とは何か ――特に入門者のために』)

関連語[編集]

翻訳[編集]