恐竜

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア恐竜 の記事があります。
様々種類恐竜化石標本

日本語[編集]

名詞[編集]

(きょうりゅう)

  1. 中生代のジュラ紀に特に繁栄した巨大な爬虫類。肉食のものと草食のものがいた。
  2. 古生物] 中生代(wp)三畳紀(wp)出現し、ジュラ紀(wp)を経て、白亜紀(wp)終焉までの陸上で大繁栄した絶滅動物一種グループとしては恐竜類 (Dinosauria (en))ともいう。垂直二足歩行に適した骨格特徴づけられる絶滅爬虫類グループ。史上最大級と目される陸棲動物たちは、その全てが恐竜類に属する。

発音[編集]

きょ↗ーりゅー

語源[編集]

和名(wp)「恐竜」は、学名(wp)ラテン語名)「Dinosaurus (en) 」を意訳した名称。学名は、ギリシア語の「δεινός (el)(en)(deinos. 恐ろしい)」と「σαῦρος (el)(en)(sauros. 意:蜥蜴とかげ)」を元に造語した上でラテン語置き換えたdinosaurus (en)(dino-〈恐…)+ saurus (en)〈蜥蜴〉」の公式表記、1842年イギリスの古生物学者リチャード・オーウェンによる命名。古生物命名では「saurus(蜥蜴)」が「爬虫類」の意味で使われるが、恐竜は「巨大大昔の爬虫類」であることから、「)」としたもの。『附音挿図和訳英字彙』(1887年)には、dinosaurが採録されているが、訳語として「恐竜」は当てられておらず、1914年発行の地質学の辞書『英和和英地学字彙』に「Kyoryorui. Dinosauria 恐龍類」とあるので、その間の造語と考えられる。なお、一般の辞書では『言泉』(1922年)以降に見られる。中国語朝鮮語ベトナム語は、日本語による漢語訳の借用である。

翻訳[編集]