恣意

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

 (しい 別表記:「肆意」)

  1. 自分勝手な、思いつくままの考え
    この法律は政府による恣意的な解釈を招くおそれがある。
    社会民衆の恣意に任せて安堵あんどしているのも間違っている。民衆は賢明なところもあるが愚昧ぐまいなところもある。(九鬼周造 外来語所感
  2. 特に、自分の論にとって都合のよい(しばしば誤った)取捨選択をすることを指す。

翻訳[編集]