出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。原字は「(=)」+「𡈼」の会意文字で人が伸び上がってみる様。それに遠くをのぞむの意の「」と音符「」を加えた。「亡」は「なくなる」等の意で、「ないものを求め、探す」の意を加えた。

意義[編集]

  1. のぞむ。遠方をみる。
    望遠眺望
  2. のぞむ。何かを待ちわびる。
    望郷望蜀
  3. のぞむ。現在を不満に重い、将来を期待する。
    希望嘱望属望)、失望
  4. 信用されること、頼りにされること。
    人望信望

日本語[編集]

発音[編集]

熟語[編集]


中国語[編集]

*

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

関連語[編集]


ベトナム語[編集]

  • vọng

熟語[編集]


コード等[編集]