松明

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアたいまつ の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

(しょうめい, たいまつ

  1. 持てるようにしたのついた木切れ照明などに使用する。
    いかにしてよすべきと議する所に、夜に入て斉明威儀師が謀に、野にいくらも放ちたる牛共を取集めて、松明に火をともして牛の角に結付て、五千余騎城の木戸口の上の坂へ向て追上げたり(『平家物語』巻第十三 倶利伽羅峠の戦い

翻訳[編集]

関連語[編集]