無聊

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞・形容動詞[編集]

(ぶりょう)

  1. 退屈であること。
    無聊を託つ
    無聊に苦んで居た子規は余の書翰を見て大に面白かったと見えて、多忙の所を気の毒だが、もう一度何か書いてくれまいかとの依頼をよこした。(夏目漱石 『「吾輩は猫である」中篇自序』)
    私も私で、撫子などを相手に、再び昔に返ったような無聊な日々を迎え出していた。(堀辰雄 『ほととぎす』)

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

無聊무료

  1. 無聊
  2. 決まりが悪いこと
  3. 交流がなく寂しいこと。

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: wúliáo
  • 注音符号: ㄨˊ ㄌㄧㄠˊ
  • 広東語: mou4liu4
  • 閩南語: bû-liâu
  • 客家語: vù-liàu

形容詞[編集]

無聊  (簡): 无聊

  1. 退屈な、つまらない
    什麼無聊
    私は何もすることがなくて、退屈にしている。