出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「」+音符「」。「粦」は上部が「」、下部が「(両足をひらく様、よろける)」の会意文字で、鬼火がよろけつつ怪しく燃えること。「燐」はそれに「火」をそえ意味を強めた。

意義[編集]

  1. 鬼火
  2. 元素の一種。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. リン原子番号 15、元素記号 P非金属元素。窒素族元素の1つ。同素体として白リン黄リン)、赤リン紫リン黒リンなどが存在する。

訳語[編集]

熟語[編集]


中国語[編集]

*

  • が多用される。

朝鮮語[編集]

*

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]