発心

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

ほっしん

  1. 現世(wp)無常(wp)を感じ、悟りを得ようと決心すること。仏門に入って修行すること。発菩提心。
  2. (転じて)思い立つこと。良い事に向かって行動勉強研究をしようと決心すること。発起。

発音[編集]

ほっ↘しん

語源[編集]

仏典語彙発菩提心ほつぼだいしん(wp)は菩薩行[1]を始める決意、菩薩行に入ることをさす。その短縮形。

関連語[編集]

類義語[編集]

翻訳[編集]

(語義1)

(語義2)

同音異義語[編集]

注釈・典拠[編集]

  1. 大谷大学(生活の中の仏教用語)菩提・ 菩薩行: