出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」(まっすぐ射抜くの意、又は神器)と「」(「言う」又は祝詞を入れる神器)で物事をまっすぐに言い当てることなど。同系語に「」があるが、「知」は主に動詞、「」は主に名詞に用いる。

意義[編集]

  1. しる

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. 知識知能 といった知的活動の総称。「」の代用字。

中国語[編集]

*

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*


ベトナム語[編集]

*


コード等[編集]

点字[編集]