出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意。「」+「」、「言」は抽象的考察、「十」は数値を意味するものか。甲骨や金文には見られない字形で、比較的後代に案出されたものと考えられ、音との乖離が見られる。

意義[編集]

  1. (数や量を)はかる


日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. はかりごと計画計略

熟語[編集]

中国語[編集]

*

動詞[編集]

  1. 計算する
  2. 勘定する、こだわ
  3. ~のために

人名[編集]

  1. 中国人ののひとつ。百家姓第113位。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 合計

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

名詞[編集]

kế

  1. 計画

コード等[編集]

点字[編集]