出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。「川」が音を表す。古くは、「」「穿」「」と同系統の音であったと解され、をうがって理解させる意。

意義[編集]

  1. 教える
  2. 注釈

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

  1. (くん) おしえる。規則などを、相手に理解できるよう伝える。(例)訓練、訓戒
  2. (くん) 漢字を和語で読んだもの。訓読み

熟語[編集]

  1. 訓話訓練訓告訓戒,訓読(wp)
  2. 遺訓教訓音訓校訓女訓
  3. 訓詁学訓読文訓読み熟字訓



中国語[編集]

簡体字 

朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]

コード等[編集]

点字[編集]