関数

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア関数 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

かんすう

  1. ある変数依存して決まるあるいはその対応を表す
    一般化された定義集合に値をとる写像
  2. (情報技術)あるプログラムから呼び出され、結果として値を返すプログラム。

語源[編集]

  • 戦前は、ファンクションの中国語音訳語「函數(hánshù)」から「函数(旧字体:函數)」の用字によったが、「」が漢字制限により当用漢字(後に常用漢字)外となったため、書き換えられた。

翻訳[編集]

関連語[編集]