conditio sine qua non

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

sine qua non も参照。

ラテン語[編集]

異綴[編集]

  • condicio sine qua non
    古典ラテン語conditioには、condicioが有する条件・状態の意味はなく、中世ラテン語ないし俗ラテン語綴りであるが、現在この成句で用いる場合は一般的にconditioの綴りが用いられる(en:w:Sine qua non等参照)。

成句[編集]

conditiō sine quā nōn複数conditiōnēs sine quibus nōn

  1. あれなければこれなし」(sine qua non) という条件必要条件法律学因果関係論において事実的因果関係の前提とされるもの。

派生語[編集]

  • ドイツ語: Die Conditio-sine-qua-non Forme
  • フランス語: la condition sine qua non
  • イタリア語: conditio sine qua non

翻訳[編集]