contraction

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

英語[編集]

発音[編集]

  • (英) IPA: /ˈkɒn.tɹæk.ʃən/, IPA: /kənˈtræk.ʃən/
  • (米) IPA: /kənˈtɹæk.ʃən/

語源[編集]

古フランス語contraction(14世紀後期に流入。特に結婚に関する契約を結ぶ行為や短縮する行為を指した。) >  ラテン語contractionem(contractioの主格形) >  ラテン語contrahereの過去分詞語幹より
com(together) + tract(draw) + ion(行為名詞語尾)
病気や習慣など何かを獲得する行為は16世紀から。
文法上の単語の短縮は1755年から。
出産時の子宮収縮は1962年から。

名詞[編集]

  1. 収縮
  2. 縮小
  3. (文法)短縮短縮形(I amをI'mとすること、またはI'mそのものを指す)
  4. 陣痛
    uterine contraction 子宮収縮
  5. (病気に)かかること
  6. (負債を)こしらえること
  7. (習慣が)つくこと

対義語[編集]

派生語[編集]

関連語[編集]