lux

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

ラテン語[編集]

名詞[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) lūx lūcēs
呼格 (vocativus) lūx lūcēs
対格 (accusativus) lūcem lūcēs
属格 (genitivus) lūcis lūcum
与格 (dativus) lūcī lūcibus
奪格 (ablativus) lūce lūcibus

lūx (属格 lūcis); 女性, 第3変化

  1. ひかり
    dixit que Deus fiat lux et facta est lux et vidit Deus lucem quod esset bona et divisit lucem ac tenebras appellavitque lucem diem et tenebras noctem factumque est vespere et mane dies unus
    神は「光あれ」と言われた。すると光があった。神はその光を見て、良しとされた。神はその光とやみとを分けられた。神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕となり、また朝となった。第一日である。(旧約聖書創世記第1章第3節~5節)

類義語[編集]

子孫語[編集]

  • イタリア語:luce
  • スペイン語:luz

参照[編集]

成句[編集]