βήρυλλος

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ギリシア語[編集]

名詞[編集]

βήρυλλος 女性 (unc)

  1. 緑柱石

古典ギリシア語[編集]

語源[編集]

プラークリット विरलायते < サンスクリット वैडूर्य (vaidurya) < [[w:テンプレート:lang:dra|テンプレート:lang:dra]][[Category:古典ギリシア語_テンプレート:lang:dra由来]]。インド南部の町べルールからか。

発音[編集]

  • 古典: IPA: [bɛː́rʉl̚los]
  • コイネー: IPA: [bˈeːryl̚lo̞s]
  • 初期ビザンツ: IPA: [βˈiryl̚los]

名詞[編集]

βήρυλλος (属格 βηρύλλου) 女性, 第2変化 (bērullos)

  1. 緑柱石
格/数 単数 両数 複数
主格 βήρυλλος βηρύλλω βήρυλλοι
属格 βηρύλλου βηρύλλοιν

βηρύλλων
与格 βηρύλλῳ βηρύλλοιν

βηρύλλοις
対格 βήρυλλον βηρύλλω βηρύλλους

呼格 βήρυλλε

βηρύλλω βήρυλλοι

派生語[編集]

諸言語への影響[編集]