психология

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

психологія も参照。

カザフ語[編集]

キリル文字 психология
アラビア文字 پسيحولوگيا

語源[編集]

ロシア語 психоло́гия (psixológija) からの借用語。 < ラテン語 psychologia < 古典ギリシア語 ψυχή (psukhḗ, ) + -λογία (-logía, の研究)

発音[編集]

  • IPA(?): [psʲɪxɐˈloɡʲɪjə]

名詞[編集]

психология (psïxologïya)

  1. 心理学

派生語[編集]

類義語[編集]


ロシア語[編集]

語源[編集]

古典ギリシア語 ψυχή (psukhḗ, 息, 魂) ( < 印欧祖語 *bhes- (息を吹く)) + λογία (logía) < λέγω (légō, 言う, 伝える, 話す)

発音[編集]

  • IPA(?): [psʲɪxɐˈɫoɡʲɪjə]
  • (ファイル)
  • (ファイル)
  • カナ表記例: 「プシハギヤ」
  • 分綴: психология

名詞[編集]

психоло́гия (psixológija女性 非有生 (生格 психоло́гии, 複数主格 психоло́гии, 複数生格 психоло́гий, 形容詞 психологи́ческий)

  1. 心理学

格変化[編集]

上位語[編集]

下位語[編集]

派生語[編集]

関連語[編集]

諸言語への影響[編集]

  • カザフ語: психология (psïxologïya)