फल

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サンスクリット[編集]

語源[編集]

サンスクリットの古い形であるヴェーダ語に見られるが、ドラヴィダ諸語からの借用ではないかと考えられる (cf. タミル語 பழம் (paḻam))[1]

名詞[編集]

फल (phala-) 中性

  1. 果実[2][3]
  2. 結果[3]
  3. 因果の方[3]
  4. 利益[3]
  5. [3]
  6. [3]

格変化[編集]

類義語[編集]

語義1:〈果実〉

対義語[編集]

語義3:〈因果の果〉

全体語[編集]

語義6:〈鏃〉

派生語[編集]

形容詞:

形容詞・名詞:

諸言語への影響[編集]

脚注[編集]

  1. Shulman, David (2016). Tamil: A Biography. Cambridge, Massachusetts and London, England: The Belknap Press of Harvard University Press. p. 17. https://books.google.co.jp/books?id=_KkzDQAAQBAJ&pg=PA17&dq=phala+Tamil&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiRzc3q3pbpAhWYQN4KHVguAikQ6AEIMTAB#v=onepage&q=phala%20Tamil&f=false.  ISBN 9780674059924
  2. J. ゴンダ 著、鎧淳よろいきよし 訳『サンスクリット語初等文法』春秋社、1975年、151頁。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 Haughton, Graves C. (1833). A Dictionary, Bengálí and Sanskrit, Explained in English, and Adapted for Students of Either Language. London: J. L. Cox & Son. p. 1867. https://archive.org/details/dictionarybengal1687haug/page/n975/mode/2up. 

ヒンディー語[編集]

語源[編集]

サンスクリット फल (phala-) より。

名詞[編集]

फल 男性

  1. 果実