ထက်ဝယ်ဖွဲ့ခွေ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ビルマ語[編集]

語源[編集]

ထက်ဝယ် (thakʻvayʻ)モン語 (ဂဇံ)ထဝါဲ〈結跏趺坐(する)〉に由来し[1][2]、それにビルマ語動詞 ဖွဲ့ (phvaiʹ)〈組む〉と ခွေ (khve)〈巻く〉が付いたもの。ထားဝယ် (thāʺvayʻ)ダウェー (wp); タヴォイ人〉も参照。

発音[編集]

  • IPA(?): /tʰɛʔwɛ̀ pʰwɛ̰ kʰwè/(「テッウェープェクェー」)

動詞[編集]

ထက်ဝယ်ဖွဲ့ခွေ (thakʻ vayʻ phvai' khve)

  1. (主に仏教関係の者や王が)結跏趺坐する[3]

類義語[編集]

脚注[編集]