လူကြုံ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ビルマ語[編集]

語源[編集]

လူ ()〈人〉+ ကြုံ (kruṃ)〈遭遇する〉[1]

発音[編集]

  • IPA: /lùd͡ʑòʷN/, [lùd͡ʑõ̀ʷ](「ルージョウン」)

名詞[編集]

လူကြုံ (lūkruṃ)

  1. 旅行の際に知り合いからついでに金品手紙届けるように頼まれた[1]

派生語[編集]

動詞:

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 加藤昌彦あつひこ「ルージョン」 石井米雄千野栄一 編『世界のことば・出会いの表現辞典』三省堂、2004年、380-1頁。ISBN 4-385-15178-4