あかめ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞・目[編集]

あかめ、赤

  1. 目が充血していること。
  2. ウサギなど色素が薄いため赤く見える目。
  3. (写真) フラッシュを使って写真撮影した時、人物などの目が赤く写ること。
  4. あかんべえをすること、又は、その目。

名詞・芽[編集]

あかめ

  1. 赤みがかっ新芽

形容動詞[編集]

あかめめ】

  1. 赤みがかっているさま。