あざやか

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「あざやか」 < 「あざ」(新鮮の意、「」と同源) + 接尾辞「やか[1] [2]

発音[編集]

形容動詞[編集]

あざやかやか】

  1. 色彩はっきりしていて美しいさま。
  2. 動作などが際立って上手であるさま。

古典日本語[編集]

語源[編集]

「あざ」(新鮮の意、「」と同源) + 接尾辞「やか

形容動詞[編集]

あざやかやか】

  1. (色彩・形が)はっきりしている。
  2. (容姿などが)きわってうつくしい。
  3. (言動などが)きっぱりしている。
  4. あたらしい。新鮮だ。
基本形 語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用の種類
あざやかなり あざやか -なら -なり -なり -なる -なれ -なれ ナリ活用
-に

関連語[編集]


脚注[編集]