あつかい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「あつかひ」 < 「あつかふ」の連用形

名詞[編集]

あつかいい】

  1. 操作すること。
  2. もてなし待遇
  3. ある身分地位状態にある人としてすること。

発音[編集]

東京アクセント[編集]
あ↗つかい
京阪アクセント[編集]
↗あつかい

動詞[編集]

あつかい

  1. あつかう」の連用形。