あの

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

連体詞[編集]

  1. 話し手聞き手双方から遠いところある意識されるものをさしていう言葉
  2. 話し手・聞き手双方がよく知っていて、そのにはないもの、双方が直接かかわりあっていない事柄などを指す

発音[編集]

ア↗ノ

関連語[編集]

日本語の指示詞
  近称-) 中称-) 遠称- 不定称-)
指示代名詞 これ[複数:これら] それ[複数:それら] あれ[複数:あれら] どれ
指示代名詞(卑称) こいつ そいつ あいつ どいつ
連体詞 この その あの どの
場所 ここ そこ あそこ どこ
方向 こちらこっち そちらそっち あちらあっち どちらどっち
態様 こう
こんな
そう
そんな
ああ
あんな
どう
どんな

翻訳[編集]

感動詞[編集]

  1. 切り出すときに用いる
  2. 呼びかけるときに用いる。
  3. の言葉を考えながら埋めるときに用いる。

発音[編集]

ア↗ノ、↘アノ