あゆ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:東風[編集]

あゆ東風

  1. 東風、あゆのかぜ、あいのかぜ

名詞:藍[編集]

あゆ

  1. (方言) [1][2]

同音異義語[編集]

あゆ

  • アユ】:キュウリウオ科の魚。
  • 阿諛】:相手の顔色を窺って気に入られるようにすること。

古典日本語[編集]

動詞:肖ゆ[編集]

あゆゆ】

  1. 似る
  2. あやかる。
あ-ゆ 動詞活用表日本語の活用
ヤ行下二段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
ゆる ゆれ えよ

動詞:落ゆ[編集]

あゆゆ】

  1. (実や花が)ちる。
  2. (汗や血が)る。
あ-ゆ 動詞活用表日本語の活用
ヤ行下二段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
ゆる ゆれ えよ

名詞:鮎[編集]

あゆ魚】

  1. () アユ

発音[編集]

二拍名詞五類

あ↗ゆ↘ぅ

名詞:東風[編集]

あゆ東風

  1. (上代の北陸方言)東風ひがしかぜ

派生語[編集]