いぶす

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

いぶすす】

  1. 物を燃やしを起こす、くすべる
    • 線香をいぶすのにも、お経を読むのにも早過ぎた。(葉山嘉樹 『乳色の靄』)
  2. 炙っ焼く
  3. 煙に長時間覆わせる。
  4. 金物燻しをかける。
  5. 蚊遣火焚く
  6. 蚊をいぶすように人を苦しめる、いびる

活用[編集]

いぶ-す 動詞活用表日本語の活用
サ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
いぶ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 いぶさない 未然形 + ない
意志・勧誘 いぶそう 未然形音便 +
丁寧 いぶします 連用形 + ます
過去・完了・状態 いぶした 連用形音便 +
言い切り いぶす 終止形のみ
名詞化 いぶすこと 連体形 + こと
仮定条件 いぶせば 仮定形 +
命令 いぶせ 命令形のみ