うず

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

うず

  1. 流体やそれらに近い物体回転することで起きる螺旋状のもの。うずまき
  2. (比喩)めまぐるしく入り乱れた動き。
  3. 真上から見た渦の模様。

翻訳[編集]

古典日本語[編集]

助動詞: 古語[編集]

  1. (推量)話し手の推量を表す助動詞。~だろう。~
  2. (意志、決定)話し手の意志、決意を表す助動詞。~しよう
  3. 勧誘や婉曲な命令を表す助動詞。~しよう。~してほしい。
  4. (当然、適当)相手への義務を表す助動詞。~するのがよい。~すべきである。~のはずだ。~のがよい。

活用: 古語[編集]

未然形接続
未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
うず うず うずれ
うずる