うつつ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

うつつ

  1. 覚めている状態でもでも無い本当にある事物現実
  2. 正常状態正気
  3. 夢見心地(「夢現つゆめうつつ」の使われることから誤って用いられている)
  4. 生きている状態

翻訳[編集]

現実
正気

古典日本語[編集]

動詞[編集]

うつつつ】

  1. 打ち棄てる
打棄-つ 動詞活用表日本語の活用
タ行下二段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
打棄 つる つれ てよ