うなぎ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

語源[編集]

古典日本語「うなぎ」 < 上代日本語「むなぎ」 < 日本祖語 *unanki

発音[編集]

東京式アクセント[編集]

う↗なぎ

京阪式アクセント[編集]

うな↗ぎ

名詞[編集]

うなぎ

  1. ウナギ目ウナギ科の魚。学名 Anguilla。日本では蒲焼きとして土用の丑の日に食される。

関連語[編集]

翻訳[編集]

  • 英語: eel
  • オランダ語: paling
  • ギリシア語: χέλι
  • スウェーデン語: ål (sv) 通性
  • スラナン語: snekfisi
  • 中国語: 鰻鱺/鳗鲡(mánlí)
  • ノルウェー語:
    ノルウェー語(ニーノシュク): ål (nn) 男性
    ノルウェー語(ブークモール): ål (nb) 男性

古典日本語[編集]

語源[編集]

上代日本語「むなぎ」 < 日本祖語 *unanki

発音[編集]

三拍名詞六類

う↗なぎ

名詞[編集]

うなぎ

  1. (現代語に同じ)うなぎ。

諸言語への影響[編集]